0830(Sun)Yosemiteからの帰還。

先記のモニター騒動の結末として<捨吉めは、毎週末のように、OSの入れ替えをする羽目に陥っておりました。
どう言う訳か>酔っぱらった勢いでEl Capitan のβ版に手を出した挙げ句、macが完全沈黙し>yosemiteに戻り>Lionに戻り>今は漸く、Marvericに落ち着いています。yosemiteは、OSとしては良いかも知れませんが>動かないアプリもあるし>Lionでは、モニターの性能を生かせない。よって、その二つの中間的存在のMarvericは良いのでは・・・と言う結論に達しました。捨吉めのmacでは、新しいOSについて行くには、マシンパワーも限界なのではと、思い知らされた感じ。今は、Marvericで起動するSSDと、インストールしたばかりのMarvericをコピーしたsataの二つの起動ディスクで、捨吉のマシンは構成されて居ります。
Marvericでは、Tech tool pro8も使えるので、良いですね。

先日改良したつもりだったお絵描きの絵筆を、また元に戻しました。どうも気分が乗らないんです(死)描いていて、気持ちが途切れてしまう。高揚しない。捨吉の場合は、単純に言えば>気に入った絵筆が、10本もあれば良いタイプの線画なので>やはりマスター・ブラシを変更したのがまずかった。おかしなものですね。

そう言えばこのホームページ製作ソフトGo liveにも、dream waverの或るバージョンまでは、サイトの読み込みが可能だったそうです。最近知りました。手後れですけど・・・

モニター事件の前に>G4cubeの電池を入れ替えました。時計をつかさどっている、ちっちゃい乾電池です。cubeは絶好調で、故障なし。ただ、Tech toolが使えず>かわりにNortonを使うしかない。下手をすると直すのではなく>macを壊す方向に動作する有名なソフトですんで>使いたくはないけど。

何か捨吉の修理日記みたいで・・・ここはまだ、O&Mですので、御安心を。

0114(Thu)遅くなりました。

このサイトに来て下さる皆様、明けましておめでとうござります。今年は曜日の巡り合わせと、うちの仕事好きの会長のせいで>休みが余りに短かった>捨吉めは、お絵書きが出来なんだ(泪)
しかし生きてゆくと言うのは至難の業で>せかせかと毎日、働いております。今年もどうぞよろしく。

今、捨吉めが取りかかっておりますのは>HDDのお取り替えです。
三年ほど使った、freecomの外付けの調子が悪く>新たにAkitio Neutrino 3.1と言う2.5inch hddケースを買って>データを入れ替えようと企んでおる所であります。

このほど私め、恋をしました(嗚呼)正確に言うと>私を思ってくれている、うら若い乙女に引きずられてしまひました。
ああ、こんな事が>あろうとは、夢にも思わぬ50歳。恋と言うものは、幻想ですけど>こんなに美しい幻想も、他にありはしない。坂口安吾風に言えば、この世には、これしか花はない。でも、それがどれほどのものであるのかを、その結末を知り過ぎている私達、中年にとって>もはや恋と言うモノに>出来れば、かかわりたくない(死)セックスと恋が、別々のモノであるなどと>思わなかった頃に>帰りたいなんて、思わない。でも、そんな私が、その子を前にすると>頭の中が真っ白になる。慌てる。この世にこんな恐ろしい事が>あったなんて・・・。

芥川竜之介が言っていたのを、思い出します。
もし自分が相手を嫌いになったら>その相手も自分を嫌いになればよいのに・・・と。
無論、私はその子から、全力で逃げるつもりです>その決心が、どれ程悲惨なものか、あなたには判るでしょう。オジさんは、弱い生き物なんです>だから、もう許して下さい。

先が見えない。先が読めない>それが勇気の別称である・・・こんな言葉が、新年の挨拶になるかどうかは、判りませぬが>今後とも、どうぞよろしく。
0313(Sun)それも休養ですが・・・

何年か前の、その冬の日を思い出すように、あたしはインフルエンザに罹りました。丁度、連日の残業続きの日々の挙げ句に、休日を返上して資格の更新講習へ出かけた翌々日のこと。
今から思えば>国際展示場駅及び、講習場所の条件は非常に悪く>捨吉めは、格好の餌食だったんでしょう。3日目に発症し、それから39度の熱に茹でられる日がやって来ました。

仲間に言わせれば>いいなあ・・・と言うヤツもいる>あたしもそれは否定しない>でも、正直、あたしよりも年輩の方々が、どうして予防接種を打つのか>わかった気がします。
簡単に言えば>キツイから。若い頃に比べて>高熱に対して、非常に弱くなってる。今は、ぐだぐだに茹でられた、家系ラーメンのホウレン草の様に>悲しく器のフチを漂うだけです。

そのお陰とも言うべきか>捨吉めの映像ライブラリーの4K化は非常に進み>一番の感動は>アパッチ野球軍の4K化でしょうか。これ、当時の他のアニメに押され気味の、地味な漫画なんですが>密かにあたしは『タイガーマスク』と『あしたのジョー』の間にある作品と目しております。他にもタツノコプロ40周年に作られた『鴉karasu』の冒頭シーンは、4Kで見ると、凄まじいです。と、言うか、実はあたしめは昨年末に、モニターだけでなくテレビもブラビアの旧モデルである8500Bを格安で手に入れたので>念願の4Kライフを堪能中です。それを書き忘れていました。

KDー49X8500Bは、長い間、捨吉めの憧れのテレビでした。格好の悪いニューモデルが出てくれたお陰で>お安く買えたのですが、オンラインでシステムのアップデートも出来るので、いいですね。本当の4K映像の普及は、まだまだ先になりそうですが>ブルーレイや、ファイルをアップコンバートしたモノでも、非常にきれいです。勿論、最近のアニメも『このすば』『シュバルツェ・スマーケン』なども愉しみにしてますけど・・

インフルエンザも今日で4日目。流石に熱も下がり>起きあがれるようになりましたので>お絵描きして遊びました(笑)一時期、ほんのちょっとだけ使った>万年筆っぽい絵筆を復活させて、いつも使うパレットに入れておく事にしました。これも休養ですね、魂の休養ですけど・・・。
0109(Mon)明けまして....

おめでとうございます。
とうとう浦島太郎のように、気付けば、サイトを一年近く、放置してしまいました。もしもここを訪れてくれた方がおりましたら>お詫びします。ごめんなさい。
しかし、お絵描きが大好きな捨吉めにも、様々な事情と言うものが、ありまして>会社勤めは相変わらずですが、年令と共に、体力の衰えが顕著になって来ました。出来るだけ、絵を描いて、ここに来たい。それが、捨吉めの希望です。

昨年の後半から>捨吉はアンドロイドに手を出しました。ソニーのBSP-60と言う製品を動かしたいと思ったからで>結果は惨敗。結局、iphoneに対応しているアプリにも、限界があって>全てを使う事は出来ない。中古で購入した同社experia z1と smart wach3は、よく言う文鎮と化しており>結局はapple watch2を買う羽目に。ただし、experia z1と smart wach3を強制的にバージョンアップさせる事が出来て、勉強にはなったかな。アンドロイド4.4だったタブレットを5.いくつかに>smart watch2を、6.0.1にする事ができたとさ。後はこれらをどうするか...やっぱり慣れ親しんだmacと共に、捨吉めは、進む所存であります。

macproの新製品だ出ないから>いけないんだ(泣)これ、結構切実な問題で>捨吉のようなタワー型のmacを使い続けている者たちにとって>あの高価な『黒いゴミ箱』に手を出した勇者は、どれほどおるのやら...G3wall street(これはノートですが)>G4 >G5>proと歩んで来たmac道も、高性能タブレットに移行出来ず>他社製品にも移らないあたしにとって>今は正に、受難の時。そろそろ新しいmac proを出してもらわぬ事には>この胸のモヤモヤが、とれない(笑)目標がない。絶対に、手に入れてやろうと、言う気にならない。これでは、いけませんね。

現在使用中のmac pro mid 2010も、USB3.1を導入したところでストップです。G4cubeは、ことのほか、元気ですけれども...でも、新しいmac proは、欲しいなあ。

会社でも、WEBの世界でも、自分はもう、年を取ったのだな...そう実感します。様々な事に、ついて行けない自分を、ふっと発見したりします。
そんな自分にとって>ここが最後のひだまりなのかも...人知れず、そう想う捨吉なのでした。今年も、よろしく。
前のページを読む